2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

カテゴリ:彗星のガルガンティア の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

彗星のガルガンティア 第11話 感想

 【17//2013】

彗星のガルガンティア 第11話「恐怖の覇王」



TVアニメ 翠星のガルガンティア オリジナルサウンドトラック


ストーリーが予想外の方向へ行きましたね!
クーゲル中尉、宗教作り上げちゃったか・・・。
でも、2chではもうクーゲル死んでて、
ラケージがラスボス説がちょこちょこ出てますね。





中佐はヒディアーズが元人間だって知ってたのね。
その上で今まで銀河同盟でやってきたようなことを地球でもやろうと。
まぁ、こういう価値観しか知らない人だからそうするでしょうな。
でも、幸福の定義が
「個人が全体の奉仕するときの費用対効果が最大効率を発揮する状態」か。
明らかにレドが地球で見てきた幸福と違うものだよね。

てか、ピニオン暴走し過ぎかなーとか思うけど、
実はそんなに嫌なやつでもないんだよな。
こいつはきちんとした知識学べばいい統率者になるんじゃない。
まぁ、技術もあるみたいだからそっち方向に特化するのもいいかもだけど。
でも、技術なんてなくても幸せに暮らしてこれたんだから、
やっぱり技術なんて身に付ける必要ないのかな?
それとも、いつか宇宙からヒディアーズが来る場合に備えるか・・・?

さて、次週はいよいよ啓蒙活動ってことでガルガンティアが標的に・・・・。
エイミーとレドはどうなってしまうんでしょう。





↓よかったら、ランキング見てみてください!
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

TOPへ戻る
スポンサーサイト

Category: 彗星のガルガンティア

Theme: 翠星のガルガンティア

Genre: アニメ・コミック

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

彗星のガルガンティア 第10話 感想

 【10//2013】

彗星のガルガンティア 第10話 「野望の島」



翠星のガルガンティア (1) (カドカワコミックス・エース)


ただただ一言!
虚淵すげー!!!
ヒディアーズが人間なら戦う理由がなくなると思ったのに!
チェインバーの言うことが正論すぎる





興奮したからちょっと書き起こしてみる!

人類とヒディアーズは決して相容れることはない。
なぜなら彼らは文明そのものを否定した存在だからである。
もし、人類がヒディアーズのように強靭で万能な肉体を備えていたならば、
そもそもマシンキャリバーを開発する必要がなかった。
当機のシステムは人類の英知の結晶である。
だが、それは人間がその脆弱な肉体を補うべく、必要とされたもの。
人間は自らの限界を超えるべく、知能を発展させ文明を築いたものだと推察する。
文明の存在こそ、人間が万物の霊長たる所以である。
だが、人の形を捨てたヒディアーズに肉体的限界は存在しない。
生物としての幸福と満足を追求するだけならば、
必ずしもその知性が高等である必要はない。
マシンキャリバーは人類が人類たりうる唯一の拠り所、
すなわち、文明によって生み出されて純粋知性の結晶。
そして、ヒディアーズはその知性すら克服することで、
生命体としての一つの極福に到達した。
故に貴官は当機とともに人類の尊厳をかけて戦わねばならない。
根幹を同じくするものとの争いにおいて敗北は即滅亡を意味する。
文明を追求することとそれを放棄すること、
人類銀河同盟とヒディアーズの戦争は2つの異なる生存戦略の相克であり、
敗者は淘汰を待つのみである。
貴官が生存を欲する限り選択の余地はない。


うわー!!!やべぇ!!!
2つの対立軸がはっきり際立たされて、そこに戦いの意味が生まれる。
ヒディアーズが元人間かどうかなんて関係ない
イデオロギーの対立をはるかに超えた生存戦略の相克
しかも、これってもはや決して理解されることのない絶対戦争だよね・・・
虚淵、恐ろしいこと考えるわー!

最初はピニオンの暴走で世界に争い起きて、
でもレドは戦意喪失してて、
でも、エイミーの一言で人もヒディアーズも争っちゃいけないんだ!
的な方向になるのかと思ってたのに!

有人機まで来たけど、これから一体どうなっちゃうんでしょ?





↓よかったら、ランキング見てみてください!
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

TOPへ戻る

Category: 彗星のガルガンティア

Theme: 翠星のガルガンティア

Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

彗星のガルガンティア 第9話 感想

 【03//2013】

彗星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」 



翠星のガルガンティア (1) (カドカワコミックス・エース)


さて、いよいよ虚淵ってきましたね!
最初はこんな欧勢のヒディアーズ相手にできんのとか、
のんきなこと考えてたのに!
だって、以前一体でもちょっと苦戦してなかった??





ヒディアーズの招待は・・・人間だった・・・。
てか、最近の虚淵って〇〇の正体はって展開多いよね!
ヒディアーズの正体は・・・・
シビュラの正体は・・・
魔法少女の正体は・・・
とかとかね!
まぁ、正体明かされる度やべぇぇぇぇってなるんだけど!笑

ループものは覚悟してたけど、まさか人間だとは思いませんでした!
じゃあ、レドは人を殺してたってこと?
いや、でもなんか母イカみたいのが大量の卵持ってるっぽくなかった?
やっぱガセ情報なのかな?
それとも、生殖系まで変化してんのかな?

もし元人間ならレドが戦う意味はほとんど無くなるよね。
てか、そうだとしたらヒディアーズに思考とか、
言語とかって残ってるのかな?
うーん気になることばかりです!

とりあえずひとつ言えることはエイミーが恋しい!!
以上





↓よかったら、ランキング見てみてください!
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

TOPへ戻る

Category: 彗星のガルガンティア

Theme: 翠星のガルガンティア

Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (2) | トップへ戻る

彗星のガルガンティア 第8話 感想

 【27//2013】

彗星のガルガンティア 第8話「離別」



翠星のガルガンティア(1) (ファミ通文庫)


さて、いよいよ大事になっちゃいましたね。
戦団長は死んじゃうし、国を二分するようなことになっちゃうし。
本当、タイトル通り離別でしたね。





あー、でも結局レドが正しいのか、ベベルが正しいのか?
イカは襲ってくるのか、共存可能なのか?
前者なら今すぐ行動すべきで、
後者なら今の行動は間違ってるわけで・・・。
でも、活動領域が海だってのを見ると、
お互いの領域侵犯せずに行けそうな気もしますけどねー。

「私は無力です・・・
だからこそ皆さんに力を貸していただきたい!」
リジットさん早速リーダーとしての風格が出ましたね。
この助け合うってのが共存のテーマだし、
残った側のスタンスがよく現れてますね。

さて、いよいよ来週あたりはイカと戦争ですかね?
なんか、離別組死人が出そうだなー。
てか、エイミーとレドはどうなっちゃうんでしょ?





↓よかったら、ランキング見てみてください!
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

TOPへ戻る

Category: 彗星のガルガンティア

Theme: 翠星のガルガンティア

Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (2) | トップへ戻る

彗星のガルガンティア 第7話 感想

 【19//2013】

彗星のガルガンティア 第7話 「兵士のさだめ」



翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 2


よかった、あのイカは地球に存在する奴だったんだね!
なんて思ってたらヒディアーズなの!?
今は文明が発達してないから襲われないだけで、
いずれ文明が発達すれば襲われる・・・。
なんだか虚淵らしくなって来ましたね!





でも、今はちゃんと共存共栄できてるんだよね?
ひょっとして、レドたちの世界でも昔は共存共栄できていたんじゃ?
それが、文明の発達に従って人類が領域を拡大しようとして、
ヒディアーズの領域まで進行して戦争になったとか?
だとしたら、リーゼントがこれからやろうとしてることって、
完全にレドの元の世界のくりかえしになっちゃうよね?

でも、戦団長が機械の動き全部止めろとか言ってたし、
やっぱり文明の進行に反応してるのかな?
だとしたら、リーゼントのやろうとしてることは合ってるよね。
うーん、難しい!

まぁ、いずれにせよレドにとってはヒディアーズってのは
ずっと敵として認識されていて、喰われそうになったってのもあるし、
いきなり共存共栄って概念は理解できないだろうなー。

あっ、虚淵ってだけで勝手に変なこと浮かんだんだけど、
実は今の地球はレドの世界よりかなり前の時代の世界で、
レドが刺激したからあんな未来になってるとか言うループものだったりしないよね?
まさかな・・・?





↓よかったら、ランキング見てみてください!
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

TOPへ戻る

Category: 彗星のガルガンティア

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。