2013 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2013 06

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

惡の華 第8話 感想

 【26//2013】

惡の華 第8話



惡の華(3) (少年マガジンコミックス)


とりあえず、下校シーンなげーよ!!
いや、あの独特な雰囲気を感じ取って欲しいとか言われたら、
それまでだけど、長すぎるよ!
前半のあらすじが「下校→シャワー→登校」で終わりじゃん!!笑
てか、なんで手繋いでたんだよ!





さて、校門での佐伯さんの「今日からも改めてよろしくね」が辛い!
ああああああ!
教室入るの緊張するよ―!
でも、えっ・・・・?
ばれて・・・ない?
そして、山田が絶好調なまでの山田だったな!

墨汁で名前が消されてただと!?
これは、仲村さん怒るんじゃと思ってたけど、
超上機嫌じゃん!
「胸はれよ!やっと皮一枚向けたんだから!」ってさすが仲村さん!
でも、春日はこれからまた隠し事増やして行くのかーとか思ってたら・・・

えええええええええええええええええええ!
さっ、佐伯さん!?!?
全部、バレてしまったん!?
教室事件のことから、体操着のことまで・・・。
あああああああああああああああ!
どうなってしまうんだ!?
佐伯さんなら・・・全部受け入れてくれ・・・る?





↓よかったら、ランキング見てみてください!
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

TOPへ戻る
スポンサーサイト

Category: 惡の華

Theme: 惡の華

Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

進撃の巨人 第8話 感想

 【26//2013】

進撃の巨人 第8話 「心臓の鼓動が聞こえる――トロスト区攻防戦④――」



進撃の巨人(4) (講談社コミックス)


毎週言ってるかもしれないけど、くっそ面白ぇええ!!
でも、前半ちょっと使いまわしが多くなってきたのは、
やっぱ作画大変だからかな?
一瞬、ドラゴンボールを思い出しました!
いや、それはいいすぎか!笑





「無茶だと思うけど、あの巨人を利用できないかな?」
アルミンってひ弱そうだけど、こういう戦略ねるの得意なんだね!
クレーン降ろして一斉射撃なんてのもアルミンの発想だし!

アルミンは参謀キャラなんだね!
多分、進撃の巨人の面白さはこの明確な役割分担だろうなと個人的には思ったり。
一人一人じゃ何もできない、けど、各々比較優位な能力があって、
それを出し合えば圧倒的絶望な状況に希望が生まれる。
飛躍的な能力を持つミカサでも一人でチートできるほどは強くなくて、
皆で力を合わせることで初めて巨人に立ち向かえる。
だから、うおおおおおおおってなるんだよね―。

ジャンがリーダーに向いてるってのもなんかいいよね!
「怒らずに聞いて欲しいんだけど、ジャンは強い人ではないから、
弱い人の気持ちがよく理解できる。
それでいて現状を正しく認識することに長けているから、
今何をすべきか明確にわかるだろ?」
こいつ嫌なやつとか思ってたのに、なんか好きになってきたよ!
味方からこんなに信頼されるってことはいいやつなんだよきっと!

てか!!!
あの巨人の中からエレンが出て・・・きた!?
エレン生きてた!!!!
それを見たミカサの泣き顔がたまらない!
てか、そう考えるとトーマス喰った奇行種を真っ先に、
襲いに言った行動に熱いものがこみ上げてくる!!
でも、一体どういうことなんですかね?
喰われたと思ったら逆にエレンが乗取ったとか!?
うーん、来週以降が楽しみです!





↓よかったら、ランキング見てみてください!
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

TOPへ戻る

Category: 進撃の巨人

Theme: 進撃の巨人

Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (1) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。